FAQ-製品

製品

AIで作成したデータには対応していますか?

申し訳ありませんが、AIには対応しておりません。
aiファイルをIllustratorでPhotoshop形式で保存し、レイヤー構造やタグ付けをすることで
AUTOCODINGにアップロードすることは出来ますが、正常に書き出しが行われないことがあります。
正常な動作の保証はいたしかねますのであらかじめご了承ください。

Fireworksでデザインしたデータに対応していますか?

申し訳ありませんが、Fireworksには対応しておりません。
pngファイルをFireworksでPhotoshop形式で保存し、レイヤー構造やタグ付けをすることで
AUTOCODINGにアップロードすることは可能です。
ですが、その場合正常に書き出しが行われない可能性があります。
正常な動作の保証は致し兼ねますので、あらかじめご了承ください。

レスポンシブやパララックスには対応していますか?

誠に申し訳ありませんが、現在対応をしておりません。
しかし、たくさんのご要望を頂いていますので、今後対応する方向で検討をしております。もうしばらくお待ち下さい。
また、新機能の実装に関しては、新機能ページにて随時お知らせをしていきます。

独自のタグ属性をつけられるようにはなりませんか?

たくさんのご要望を頂いていますので、現在開発する方向で検討をしております。
もうしばらくお待ち下さい。
また、新機能の実装に関しては、新機能ページにて随時お知らせをしていきます。

フォームの入力欄に初期値(Place Holder)を
付けることはできますか?

たくさんのご要望を頂いていますので、現在開発する方向で検討をしております。
もうしばらくお待ち下さい。
また、新機能の実装に関しては、新機能ページにて随時お知らせをしていきます。

node系のタグなどに対応はしませんか?

たくさんのご要望を頂いていますので、現在開発する方向で検討をしております。
もうしばらくお待ち下さい。
また、新機能の実装に関しては、新機能ページにて随時お知らせをしていきます。

ページが遷移しないタイプのhtmlへの対応はしませんか?

たくさんのご要望を頂いていますので、現在開発する方向で検討をしております。
もうしばらくお待ち下さい。
また、新機能の実装に関しては、新機能ページにて随時お知らせをしていきます。

アカウントごとにコーディングルールを
カスタマイズできるようになりませんか?

たくさんのご要望を頂いていますので、現在開発する方向で検討をしております。
もうしばらくお待ち下さい。
また、新機能の実装に関しては、新機能ページにて随時お知らせをしていきます。

今後サイトのアイコン(ファビコン)の設定はできるようになりますか?

たくさんのご要望を頂いていますので、現在開発する方向で検討をしております。
もうしばらくお待ち下さい。
また、新機能の実装に関しては、新機能ページにて随時お知らせをしていきます。

図形はCSS3でどこまで再現することができますか?

AUTOCODINGでは、全てのシェイプレイヤーに対してCSS表現を試みております。
CSS3で表現出来るものについてはCSS3として書き出されますが、出来ないものは自動的に画像化されます。
角丸・丸につきましてはCSS3での再現が可能です。

SASSなどのプログラミングと組み合わせて使う形式のファイルの
書き出しができるようにはなりませんか?

たくさんのご要望を頂いていますので、現在開発する方向で検討をしております。
もうしばらくお待ち下さい。
また、新機能の実装に関しては、新機能ページにて随時お知らせをしていきます。

jQueryはどのようなタグが対応する予定ですか?

#js_slider, #js_menu等といったレイヤータグの追加を検討しております。

ブラウザの幅に依存した状態で背景を伸ばすことはできますか?

はい。可能です。
背景を伸ばす場合は、#bg、#flexといったレイヤータグをお使いください。
またシェイプレイヤーのままにしますと、より綺麗な背景処理が可能になります。
詳しくは弊社サポートセンターまでお問い合わせいただくか、営業担当までご連絡ください。

Photoshopデータを読み込んだ場合、
テキストの行間はどうなりますか?

AUTOCODINGではポイントテキストと段落テキストにより、処理を区別しております。
段落テキストは左右の幅を優先して定義するため、テキストがデザインに比べて
左右にはみ出すことはありませんが、ブラウザによっては改行位置がずれてしまう場合があります。
ポイントテキストは改行位置を優先して定義する為、テキストの段落分けはデザイン通りになります。

背景画像をCSSで色指定したかったが、画像が出てきました。
「#bg」で指定している場合でも画像が出てきてしまう場合と
そうでない場合を教えてください。

CSSで表現するには、シェイプレイヤーをお使いください。
背景画像が単色ではない、CSS3に対応していないレイヤー効果が含まれている、
テクスチャが含まれるといった、色指定のみで表現できない場合は、背景画像として
設定されることがございます。

 

tableタグには対応していますか?

誠に申し訳ありませんが、現在DL,DT,TABLEタグについては未対応です。
しかし、近日中に対応をする予定です。もうしばらくお待ちください。
また、新機能の実装に関しては、新機能ページにて随時お知らせをしていきます。

 

AUTOCODINGの実績が知りたいです。

AUTOCODINGでの制作実績として挙げられるのは、本サイトです。
Photoshopデータでデザインをし、AUTOCODINGでコーディングをしております。
今後もご紹介できる事例ができましたら、マガジン等で随時公開をしていきます。

 

メタ情報系を入れることはできますか?

はい。可能です。詳しくはTipsをご覧ください。

 

対応ブラウザーを教えてください。

IE9以上、Chrome、Firefoxの最新版で動作確認済みです。